Gems of War 序盤攻略編(3)


前回紹介したRowanneチームで制限のあるコンテンツ以外はクリアできてしまうのですが、Rowanneばっか使ってると飽きてくるというのもあり、強いと評判のSkeleton Keyチームを作っていろいろ試してみました。

Skeleton Keyチームの要となるキャラはTrait全開放のCedric Sparklesackです。Cedricの3番目のTraitのGold倍が重要で、これがないとGoldの最大値が100でSkeleton Keyのダメージが+50、ありならGoldが最大200でダメージ+100になるためダメージ効率が大きく変わってしまいます。というわけで必須のキャラなのですが、問題はCedricの入手がGnome Vaultでのドロップのみのため、かなりの運が要求されます。Gnome出現率アップイベントをがんばって回しましょう。

定番のチーム構成としては、

Cedric Sparklesack(Trait全開放必須)

Egg Thief

Skeleton Key(クラスはなんでもいいけど、Thiefがいいかな)

Greed(Trait全開放必須)

といった感じです。

Egg Thiefの役割はMana生産と盾召喚ですが、Egg ThiefとCedricの相性が非常によすぎるため、これも必須キャラといっても過言ではないでしょう。Goldが200近くまで行けばEgg Thief発動一回で盤面のジェムを全部破壊することができます。Explodeと違って取得マナが減るということがないため、かなりの確率でEgg Thiefにマナが貯まり次のターンも発動可能となります。全破壊後に再配置された盤面で4マッチしているとエクストラターンになって敵にターンを渡すことなく連続発動も可能な場合もあります。が逆に盤面が敵に有利な状態となって敵にターンが渡ってしまうこともあり、そこから敵が4マッチを連続させてピンチとなる場合もよくあります。Cedric自体は盾としての性能はないので、すぐに死んでしまうので死んだらEgg Thiefで新しい盾を呼び出すという形になります。

Skeleton KeyはThiefで250勝すれば手に入るので、入手は難しくないと思います。同じような性能の武器やキャラもいますが、その中で一番のおすすめがSkeleton Keyです。敵を倒すことが出来ればエクストラターンが得られるというのが一番おいしいですね。Skeleton Key発動で敵を倒して、そこからEgg Thief発動で4マッチして、さらにSkeleton Key発動といった形でループすることもよくあります。

Greedは最速でGoldを増やすためだけにいます。この枠はGoldを増やすキャラなら何でもいいのですが、一番効率よくGoldを増やせるのがGreedです。この編成ではいかに早くGoldを200までもっていくかが非常に重要となります。Leprechaunなど他のキャラも試してみましたがなかなかGoldが貯まらないためEgg Thiefが十分にジェムを破壊できずに不利な状況になってしまうパターンが多かったです。

基本戦略としては1ターン目にGreedでGoldを増やし、Egg Thiefのマナを貯めていきます。Greedで一回Goldを増やしておけばEgg Thief発動でほとんどの場合もう一回分のマナが貯まっていると思います。問題は一回目のEgg Thief発動が結構遠いことですね。赤、緑ジェムがマッチすら出来ない状況も多いです。なるべく4マッチを狙って耐えてください。そこさえ耐えれば、あとはSkeleton Keyが発動できるまでひたすらEgg Thiefを発動させるだけです。Skeleton Keyは敵のHP次第ですが、ワンパンで倒せるまではGold貯めてから発動したほうがいいです。Gold200でもワンパンで倒せないなら即発動でもいいかもしれません。

Skeleton Keyは敵を2体だけしか攻撃出来ないので、(Egg Thiefなどでドクロで攻撃した場合を除いて)最低2回は発動させる必要があります。そのため、Shield of UrskayaなしでRowanne一回で倒せるレベルの敵はRowanne、それ以上でSkeleton Key一回で倒せるレベルの敵はSkeleton Key、それ以上はRowanneかSkeleton Keyを敵に合わせて使うのが楽でした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です