タグ別アーカイブ: Dream Theater

FLACで取り込み直してみたりする

amazonをフラフラしてたら丁度目に入ってしまって、これだけ入っていてこの値段は安いとうっかり買ってしまいました。まぁ、元々はほとんどCD持ってたんですが、実家の方に置いてきてしまったので。

で、今までmp3の128kbpsというあまり音質的によくない設定でリッピングしていたので、今の時代HDDの容量を気にする時代でもないので全部FLACでリッピングし直しました。しかし、アートワークまで自動的に取得してくれるとは便利な時代になったもんですねぇ・・・

Dream TheaterはImages and WordsからA Dramatic Turn of Eventsまで、YesはYesからBig Generatorまでのスタジオ・アルバムが入っています。Yesのほうはボーナストラックも入っていてお得ですね。

CD

で、早速audiogateで聴こうと思ったんですが、一部のファイルでタグ情報が取得できない状態になっていました。普通に再生はできるのですが、タイトルのところにファイル名が表示されるだけで、他の情報が一切表示されません。他の再生アプリではちゃんと表示されているので、タグ情報がおかしいということはないと思うのですが・・・

と、いろいろ調べてみたところ、どうやらファイル名に”やウムラウトが入っているとタグ情報の読み込みができないようです。たしかに今までに取り込んだ曲の中に”が入っているものがあったのですが、ファイル名では_に置換されてました。というわけで、”とウムラウトを取り除いてあげたら正常に表示されるようになりました。タグ情報を変える必要はありません。ファイル名だけ変えてあげればOKでした。

というわけで、FLACで聴いてみた感想ですが、音の余韻っていうんですか、なんかこう広がりがでたような気がします。あとは高音がちょっと変わった感じですか。たぶんプラシーボです。